« 指紋・写真の提供を義務化 入管法改正案(2006.2.17) | トップページ | 日韓ワーキング・ホリデー枠、倍増(2006.3.13) »

2006年2月25日 (土)

2005年難民保護者数、143名に(2006.2.25)

法務省入国管理局は24日、2005年に難民の認定を行なった人数が、前年比31人増の46人と発表した。難民の認定はしないが、人道的理由により特別に在留を認めた人数は前年の約10倍の97人。難民認定者と合わせると143人となった。
難民認定申請数は全体で384人。前年より42人減ったが、ミャンマー人は212人で同74人増えている。
人気blogランキング

|

« 指紋・写真の提供を義務化 入管法改正案(2006.2.17) | トップページ | 日韓ワーキング・ホリデー枠、倍増(2006.3.13) »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60046/8827472

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年難民保護者数、143名に(2006.2.25):

« 指紋・写真の提供を義務化 入管法改正案(2006.2.17) | トップページ | 日韓ワーキング・ホリデー枠、倍増(2006.3.13) »