Categories

  • 経済・政治・国際
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

CM




日本ビザ・イミグレ情報解説編

« July 2009 | Main | October 2009 »

Posts from August 2009

ルーマニア国民に対する期間限定査証免除措置(2009.08.13)

次のとおり、期間限定でルーマニア人に対し、査証(ビザ)を免除する。
(平成21年9月1日から平成23年12月31日まで)


外務省告示第四百二十九号
平成二十一年六月二十三日にブカレストで、ルーマニア政府に対し、ルーマニア国民に対する期間限定査証免除措置に関する口上書が発出された。よって、同口上書にいう措置は、平成二十一年九月一日から平成二十三年十二月三十一日までの間(両日を含む。)実施される。
 平成二十一年八月十三日
                  外務大臣 中曽根弘文

    (在ルーマニア日本国大使館からルーマニア外務省あての口上書)
(訳文)
No.59/2009
  口上書
在ルーマニア日本国大使館は、ルーマニア外務省に敬意を表するとともに、五月五日付けのルーマニア内務・行政改革省口上書第65286号に言及する光栄を有する。大使館は、更に、日本国政府が、日本国とルーマニアとの間の旅行並びに文化及び通商に関する関係を促進するため、日本国の領域に入国することを希望するルーマニア国民に対する査証の免除に関し、二千九年九月一日から二千十一年十二月三十一日まで次の措置をとることを外務省に通報する光栄を有する。

1 有効なルーマニア旅券を所持するルーマニア国民であって、継続して九十日を超えない期間滞在する意図をもって日本国の領域に入国することを希望するものは、査証を取得することなく、日本国に入国することができる。

2 1に基づく査証の要件の免除は、ルーマニア国民であって、就職し又は自由職業若しくは他の生業(報酬を得ることを目的とする芸能及びスポーツを含む。)に従事する意図をもって日本国の領域に入国することを希望するものには、適用しない。

3 日本国の領域に入国することを希望するルーマニア国民は、日本国の法令に服さなければならない。

4 日本国政府は、公安、秩序及び衛生を含む公の政策上の理由により前記の諸措置の全部又は一部の適用を一時的に停止する権利を留保する。このような適用の停止については、直ちにルーマニア政府に通告する。

5 日本国政府は、好ましくないと認めるルーマニア国民に対し、日本国の領域に入国し又は滞在することを拒否する権利を留保する。

6 前記の諸措置は、ルーマニア政府が二千九年九月一日から在日本国ルーマニア大使館に内務・行政改革省からアタッシェを派遣すること、及びルーマニア政府が外国における不法な滞在及び人身取引の被害者になることの防止に関するルーマニア国民の意識を向上させるためのマスメディアを通じた活動を行うことを条件として、とられる。

在ルーマニア日本国大使館は、以上を申し進めるに際し、ここに重ねてルーマニア外務省に向かって敬意を表する。
  二千九年六月二十三日にブカレストで

|

在マニラ日本国総領事館━査証申請代理機関の更改(2009.07.31)

在マニラ日本国総領事館は、「査証申請代理機関の更改について」(2009年7月31日付)と題して次のとおり発表した。
これにより、同領事館が承認する査証申請代理機関は8社となった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

査証申請代理機関の更改について
平成21(2009)年7月31日  

当館では、平成20(2008)年11月18日付けで、査証申請代理機関に係る新たな承認基準を公開しておりますが、今般、新たな承認基準に基づく審査を実施し、査証申請代理機関の更改を行いました。

承認を受けた機関については、当館のウェブサイトに一覧表を掲示いたしておりますが、随時更新されますのでご注意下さい。
なお、以下の機関については、記載のある日付以降は代理申請を行うことが出来ませんので、ご注意下さい。

○ ピアシ
Philippine Interactive Audiotext Services, Inc. (PIASI)
当館での申請受付 … 7月31日(金)まで
当館からの旅券(パスポート)返却 … 8月31日(月)まで

○  ディスカバリー・ツアー
DISCOVERY TOUR, INC.
当館での申請受付 … 7月31日(金)まで
当館からの旅券(パスポート)返却 … 8月31日(月)まで

○  アーク・トラベル・エクスプレス
ARK TRAVEL EXPRESS, INC.
当館での申請受付 … 8月14日(金)まで
当館からの旅券(パスポート)返却 … 8月31日(月)まで

○  マースマン・ドリスデール・トラベル
MARSMAN DRYSDALE TRAVEL
当館での申請受付 … 8月14日(金)まで
当館からの旅券(パスポート)返却 … 8月31日(月)まで

○  フィエスタ・ツアーズ・アンド・トラベル
FIESTA TOURS AND TRAVEL
当館での申請受付 … 8月14日(金)まで
当館からの旅券(パスポート)返却 … 8月31日(月)まで

○ アドベンチャー・インターナショナル・ツアーズ
ADVENTURE INTERNATIONAL TOURS, INC.
当館での申請受付 … 8月14日(金)まで
当館からの旅券(パスポート)返却 … 8月31日(月)まで

○  ファースト・メトロ・トラベレックス
FIRST METRO TRAVELEX, INC.
当館での申請受付 … 8月14日(金)まで
当館からの旅券(パスポート)返却 … 8月31日(月)まで


【 申請代理機関承認基準 】

1.フィリピン政府(観光省)の認可を受けている旅行代理店であること
2.IATA(国際運送協会)加盟の旅行代理店であること又はフィリピンに所在する日本商工会議所に加盟する旅行代理店であること
3.旅行代理店として概ね3年以上の営業実績を有し、かつ、経営基盤が安定していること
4.フィリピン証券取引委員会に商業登録していること
5.フィリピンに本店又は支店を有していること
6.日本語による査証案内手続及び日本語で記載された書類の添付が必要な申請の代理を行う場合は、日本語の会話、読解の能力を有する職員を配置していること
7.代理に伴う手数料を申請人から徴収する場合は、その金額を明示した料金表等を店舗内に掲示していること
8.代理申請業務遂行にあたり 当館の指示に従うこと
9.代理申請機関承認後、
   ○ 1年を目安に毎年承認を見直すこと
   ○  不正行為等があった場合は、代理申請業務を一時停止乃至承認を取り消すこと(含:永久取消)
   ○ 秘密保全に関する誓約書を提出すること
 に同意していること
10 .当館に個人情報保護に関する誓約書を提出し、かつ、申請者に個人情報保護に関する明文の約束を行っていること
11 .当館が主催する講習会を受講していること

|

« July 2009 | Main | October 2009 »