« バングラデシュとの在留資格「特定技能」を有する外国人材に関する制度の適正な実施のための基本的枠組みに関する協力覚書(MOC)の署名(2019.08.27) | トップページ | パキスタン・イスラム共和国との在留資格「特定技能」を有する外国人に係る制度の適正な運用のための情報連携の基本的枠組みに関する協力覚書(MOC)の署名(2019.12.23) »

2019年12月17日 (火)

ウズベキスタン共和国との在留資格「特定技能」を有する外国人に係る制度の適正な運用のための情報連携の基本的枠組みに関する協力覚書(MOC)の署名(2019.12.17)

2019年12月17日,法務省,外務省,厚生労働省及び警察庁とウズベキスタン共和国雇用・労働関係省との間で,在留資格「特定技能」を有する外国人に係る制度の適正な運用のための情報連携の基本的枠組みに関する協力覚書の署名がなされた。

仮訳(PDF)別ウィンドウで開く
英文(PDF)別ウィンドウで開く

|

« バングラデシュとの在留資格「特定技能」を有する外国人材に関する制度の適正な実施のための基本的枠組みに関する協力覚書(MOC)の署名(2019.08.27) | トップページ | パキスタン・イスラム共和国との在留資格「特定技能」を有する外国人に係る制度の適正な運用のための情報連携の基本的枠組みに関する協力覚書(MOC)の署名(2019.12.23) »